三大車窓の一つ、善光寺平を見に行く

去る2007年1月14日、余った18きっぷ消化のために長野まで行ってきました。いつもの18きっぷの旅と同じだったり、所々違ったり‥。


今日の出発はまだ真っ暗な摂津本山駅から。始発電車です。前日はほとんど寝てないので、もの凄く眠い‥。



途中、大阪と米原で乗り継ぎ、大垣駅に到着。余談ですが、米原駅での乗り換えの時、寝ぼけて階段で派手に転倒しヒザを強打‥。転倒直後は何事も無かったように振る舞いながらも、実は大垣行き電車の座席でうずくまっていたのはココだけの話(笑)

ということで大垣駅。いつもなら豊橋行き新快速に乗るところ。でも今日は・・・・、


こいつです、特急しらさぎ!!当然、乗車券特急券ともに別料金となりますが。

 
特急で快適に、と思いきや岐阜駅で特急を下車。僅か一区間だけ乗って岐阜始発の普通に乗り換えます。なぜこんな乗り継ぎをしたのかはいずれ語るとして・・・。

その普通電車は名古屋で降りて、「銭取られるライナー」、もといセントラルライナーに乗り換え。

名古屋での接続時間は僅か2分なので、乗車整理券は車内で購入となりました。車内購入の場合は空いている席に自由に座れるため、最後尾の車両へ。いつも思いますが、この座席で別料金とるのは反則かと。
ちなみに、すいている時は乗車整理券を車内で買って、空いている好きな席に座る方がトクですよ。この時は1両丸々貸し切り状態でした。



ということで、中津川に到着。

 
諸事情により、一旦駅の改札外へ。ヒザが痛いのでエレベーターを使い跨線橋を移動…。
その後、再びホームへ。


中津川駅の側線には313系が留置されていました。おそらく中央線仕様の新型313系。

そんなこんなで次の電車を待ちます。次に乗るのは‥

またも特急!ワイドビューしなのです。上記の「諸事情」とは乗車券と自由席特急券を買うため。
振り子電車なので、微妙な揺れがありますが、景色が良いので良しとします。

 
特急は一気に木曽福島に到着。暖冬といえど、それなりに雪が積もってます。
ふと思ったのですが、JR東海の駅名表って、取り付け位置が低い駅が多いですよね。ジャンプすれば触れそうなくらい。もちろん、そんなことはしませんけど(笑) ヒザも痛いし。


ここからは松本行き普通列車です。実は、あれだけ細かく特急を乗り継いだのも、この普通に乗るため。これで行けば、帰りは普通だけで帰れます。今、改めて考えると、帰りに特急使った方が良かったのかも。

 
寝ているうちに松本に到着。にしても、まだヒザが痛い…。
松本駅の端のホームでは新しい列車の展示をやってました。詳しくは知りませんが、列車名は「いろどり」?

ヒザも痛いし、することもないので、さっさと長野行きに乗りこみ、今日の目的地へ。

松本を出てしばらくすると見えてきました、善光寺平!さすがに見とれましたね。

そんな景色を楽しみつつ、いつの間にか熟睡。気がつくと長野駅でした。確か、ここって2週間前にも来たばかり・。



長野では、駅前をちょこっと散策して帰ります。快速みすずで塩尻へ。ホントに景色を見に来ただけだ、今回。
車内は満席で座れず、塩尻まで立ちで耐えます。寝不足から、つり革に捕まりながらウトウトしてしまい、何度も倒れそうになったり‥。

 
塩尻からは313系、中津川行き。ボックス席は取れなかったので、2両目ドア横の座席を陣取り爆睡。ほとんど寝てました。2両目は無人駅でドアが開かないから寝やすいんです。



すでに真っ暗な中津川からは快速 名古屋行きに乗り換え。LEDの表示が何故か格好良く感じる。
その後は名古屋、大垣、米原、芦屋で乗り換えて無事帰宅。帰宅後も、強打したヒザはまだ痛かった!?


そんなこんなで、善光寺平でした。ただ、眠かったのと、ヒザが痛かったことしか印象に残ってなかったり(笑)


余談:帰り際に名古屋駅で「TOICA」を買いました。が、使い道がなくて困ってます…。

[2007.1 三大車窓の一つ、善光寺平を見に行く 完]


戻る  トップページ

inserted by FC2 system